PERMEABILITY
透水性コンクリート

PERMEABILITY
透水性コンクリート

透水性コンクリートとは

透水性コンクリートは内部に連続的な空隙を持ち、 透水性・通気性・保水性・吸音性・衝撃吸収性に優れる機能性コンクリートです。
さらに、表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造で、丈夫な高強度コンクリートを 実現しました!!

戸建ての舗装工事に透水性コンクリートが選ばれる理由

透水性コンクリートは
水たまりを防ぐ

駐車場に水たまりが出来てしまう原因は、勾配のない地面に水の逃げ場所が作られていないこと。
空気層を有する透水性コンクリートは水捌けがよく駐車場や日当たりの悪い建物の裏側等の水たまり予防に貢献します。


透水性コンクリートは
雑草・苔を防ぐ

「庭の手入れがめんどう」
「すぐに雑草が生える」
そういったお悩みも透水性コンクリートで解決できます。更に外壁やブロック塀などに生えやすい苔も、雨が降った後の水たまりが乾きにくいことも原因として挙げられます。
いつまでも美しい美観を守るには透水性コンクリートは最適な舗装材です。


透水性コンクリートは
パフォーマンスの高い機能性

透水性コンクリートは施工に特別な設備を設けることなく、通常のコンクリートと比較して作業の工程を削減することができます。
雨の日の歩行も快適で、また吸音性や衝撃吸収性など機能性に優れています。


透水性コンクリートは
メーカーの研修を修了した職人が施工

オリジナルガーデンでは、透水性コンクリートの材料メーカーによる施工研修を受けた職人がしっかりとした施工でご提供しています。安心してご相談ください。


透水性コンクリートは
滑りにくい

透水性コンクリートは今までの一般的なコンクリートよりも粗い粒子で出来ています。さらに、水勾配の傾斜もなくす事が可能です。これにより、駐車場などに使えば、足腰の弱いお年寄りや足元のおぼつかないお子様が車の乗り降りなどで転倒するリスクを減らせます。


透水性コンクリートは
ゲリラ豪雨にも安心

透水性コンクリートは水はけが良いからこそ、異常気象によって近年増えてきたゲリラ豪雨をはじめとする激しい夕立などの降雨量にも耐える事ができます。また、雪解けも早くなることから、防災機能も高くなるため安心です。


透水性コンクリートは
温度の上昇を抑えてくれる

透水性コンクリートは遮熱性が高いことから、夏の炎天下でもアスファルト舗装に比べ、約10度近く地熱が低くなります。庭先や玄関先といった開けた場所に敷けば、子供やペットが水遊びなどをしている際に裸足で歩いて火傷を負ってしまうというリスクも減らせます。




透水性コンクリートの特長

高強度

透水性舗装材に求められる空隙を多く持つポーラス構造でありながら、表面強度・曲げ強度に優れ、コンクリート舗装材として十分な強度を長期的に保持します。

透水・保水性能

内部にポーラス構造と呼ばれる多くの空隙があり、雨水を透水・保水しながら地中へ浸透させるため、水溜まりができたり雨水が下水に集中するのを防ぎ、地下水系への影響を最小限に抑え安定化させます。

耐久性

無機バインダーを使用することにより、長期間、強度を維持し、透水性アスファルトなどで発生する修復不可能な空隙のつぶれなどを生じることがありません。

快適性

店舗・住宅のエントランス・駐車場など雨の日も水溜まりがなく、お客様に快適に歩行して頂けます。 また、ダイレクト仕上、ダイレクトカラー仕上、ダイレクト撒石仕上、石材仕上、タイル仕上など様々な景観に応じた意匠を提供することが出来ます。

経済性

施工に際しては特別な設備・機械が必要なく、コンクリート舗装と同程度のコストを実現しました。 特殊骨材・樹脂系特殊バインダーを使用しないため、特別な設備も必要なく生コンプラントで簡易に製造、配送することができます。

環境性・自然環境の保全

雨水が循環するため地中構造が自然状態に近く、地下水の枯渇抑制、地盤沈下の防止、生態系の保護など自然環境保全に効果を発揮します。

ヒートアイランド現象の抑制

透水機能で保水された地中水分と通気機能による地中からの水分蒸散は、直射日光による路面温度の上昇を抑え、ヒートアイランド現象を抑制します。

作業性 ・材料製造の容易性・利便性

高品質な透水性舗装材を生コンプラントで製造することができ、住宅などの小規模の現場はもとより大規模な透水性コンクリート舗装現場にお いても施工できます。製造方法、施工方法は施工面積や規横により異なりますが、透水性舗装材の製造・施工において特別な設備・施工機材は必要としません。 無機主体の水系タイプで、作業時に取り扱いやすく、安全性にも優れています。

オリジナルガーデンの
透水性コンクリートの施工事例

透水性コンクリートで水はけの良い駐車場に!雨の日も快適!

砂利道の道路に面しており、悪天候の際に水たまりができやすい駐車場を、水はけがよく、同時に舗装材自体の強度も高めて欲しいというご希望いただきました。
そこで透水性コンクリートで駐車場を舗装することにしました。

透水性コンクリートであれば、ゲリラ豪雨のような降水量であっても水たまりを作らないだけでなく、通気性も優れるため、雑草や苔の繁殖を防ぐことも期待できます。さらに、水勾配を考える必要がないため、平らのまま駐車場を作れるのです。

そして耐久性にも優れているため、ヒビ割れや色ムラに怯えずにすみますし、次の打ち替えまでの期間が長いことから、コストパフォーマンスも高く行えるのです。しかも遮熱性も高いため、 駐車場に置いた車が照り返しによる地熱で熱されるリスクも減ります。
何よりもデザイン性に優れているので透水性コンクリートの表面を「撒石」や「石材」、「タイル」など、お客様の好みに合わせて仕上げることまでも可能です。

透水性コンクリートで側溝いらずのエクスリアに!

近年、増加傾向にあるゲリラ豪雨や、梅雨や秋雨の時候に伴う大型台風の発生などにより、何かと水害に悩まされる事が少なくありません。
また、異常な夏の暑さからエアコンを点けっぱなしのお家も増えてまいりました。
しかしお家の裏が何の舗装も無い地べたであれば、ぬかるみが出来たり雑草が生えてきたり、さらには苔むしてしまう恐れさえあります。
さらに、エアコンの室外機から漏れ出す排水によって水たまりも出来てしまいます。

そこでそちらをご心配されるお客様のお家周りのエクステリアを透水性コンクリートで舗装することにしました。

透水性コンクリートのメカニズムは簡単に言えばザルに近いものです。普通のコンクリートと違い、水を地面へと逃す機能を持つのです。
そのため、勾配(傾斜)を作れない場所であっても、平らなまま、水たまり対策(湿気対策)をできます。
そして透水性コンクリートであれば、側溝を作る事なく、じかに水を地面に逃すので、日当たりの悪い家の裏側でのぬかるみや雑草、カビ対策や、エアコンの室外機の排水による水たまり対策もできるというわけです。

透水性コンクリートで快適な新築住宅の駐車場(青梅市)

お問合せの多い「透水性コンクリート」でのご自宅駐車場の施工です。
お客様よりご要望をいただき、青梅市にて現地調査、施工となりました。
乗用車2〜3台分、おおよそ60㎡の透水性コンクリートの施工です。

住宅の建築工事が終了し、ご入居されてからの工事となりましたが、施工の課題もなくスムーズに進行しました。

オリジナルガーデンでは透水性コンクリートの製造元である建材メーカーにて、きちんと施工方法を学び、習得した、スキルのある職人が施工を担当しています。
快適な暮らしを届ける透水性コンクリート。
お気軽にご相談ください。